ニュース

13世代CPU搭載ゲーミングPCが最安レベルで多数登場!フロンティアの月末セール

フロンティアの月末セール

フロンティア週替わりセールのラインナップが更新されました。

セール期間:1月27日(金) 15時まで

Intelの13世代CPU搭載モデルが多数登場しており、いずれも同じようなスペックで比較すると業界最安レベルのものばかり。

しかも今週は通常だと2,200~4,400円かかる送料が無料なので、非常にお得です。

最新かつコスパの高いゲーミングPCを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

今回もっとも注目したいのは、Core i5-13400FにRTX 3060 Tiを搭載したモデル。

13400搭載モデル

ケースは新型ではないものの、RTX 3060 Ti搭載で約16万円は安いです。

しかもCPUは12世代ではなく、最新の13世代。

Core i5-13400FとRTX 3060 Tiでどれくらい人気ゲームを動かせるかは、以下の記事に検証結果を詳しくまとめています。

Core i5-13400FとRTX 3060 Tiのベンチマーク
Core i5-13400FとRTX 3060 TiのベンチマークCore i5-13400FとRTX 3060 Tiを組み合わせて、人気ゲームをどこまで動かせるのか検証しました。 フルHD解像度...
3070搭載モデル

ハイスペックなグラボを狙っている方には、RTX 3070搭載で20万円以下で買えるこちらがおすすめ。

Core i5とRTX 3070ではアンバランスに感じる方も多いと思いますが、筆者が検証した限り、ボトルネックなどの心配は一切ありません。

ゲームがメインで、CPUに負荷のかかる用途をあまり想定していないなら、十分活躍してくれるスペックです。

Core i5-13400FとRTX 3070のベンチマーク
Core i5-13400FとRTX 3070のベンチマークCore i5-13400FとRTX 3070を組み合わせて、人気ゲームをどこまで動かせるのか検証しました。 Core i7-13...
13700搭載モデル

WQHDや4Kなどの高解像度も見据えているなら、13世代のCore i7とRTX 3080を搭載したモデルがおすすめ。

メモリも32GB(16GB×2)搭載されており、ライブ配信や動画編集などの用途でもバリバリ活躍してくれます。

ハイスペックなゲーミングPCが欲しいけど、RTX 4000シリーズほどのスペックは必要ない、という方にぴったりです。

Core i7-13700FとRTX 3080のベンチマーク
Core i7-13700FとRTX 3080のベンチマークCore i7-13700FとRTX 3080を組み合わせて、人気ゲームをどこまで動かせるのか検証しました。 人気のシューターゲー...
4070Ti搭載モデル

最後にもうひとつ、せっかくゲーミングPCを買うなら、やっぱりRTX 4000シリーズがいい!という方におすすめな1台。

Core i7-13700FとRTX 4070 Ti搭載で約30万円という価格は、筆者が調べた限り業界最安です。

メモリとストレージも十分な容量が搭載されていて、電源も申し分なし。

投資に見合った価値を十二分に実感できるハイスペックマシンです。

Core i7-13700FとRTX 4070 Tiのベンチマーク
GeForce RTX 4070 Tiレビュー|Core i7-13700Fで性能を検証PalitのRTX 4070 Ti GameRock Premiumを購入しました。 CPUはCore i7-13700Fを使用し...

フロンティアのセールには12世代CPU搭載モデルも多数登場しており、最新パーツへのこだわりがなければ、もう少し予算を抑えることも可能です。

ただし、いくら価格が安くともCPUにCore i5-10400Fを搭載したモデルはおすすめしません。

長く快適にPCゲームを楽しみたいなら、12世代もしくは最新の13世代CPU搭載モデルを選んでください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です