ニュース

残りわずか!フロンティアのアウトレット品が激安セール中(10/31まで)

フロンティアのアウトレット品

フロンティアのアウトレット品が異様な安さで販売されています。

セール期間:10月31日(金) 12時まで

記事執筆時点ですでに残り台数が少なくなってきているため、売り切れの際はご容赦ください。

また、即納モデルということで、注文時のカスタマイズにも非対応。

メモリやストレージ容量などが気になる方は、購入後に自身で改造するしかありません。

まずはCore i5-12400FとRTX 3060の鉄板構成。

Core i5-12400FとRTX 3060

ストレージは512GBと控えめですし、送料を含めると14万円ちょっとになるものの、間違いなく業界最安レベルです。

CPUが最新世代ではないとはいえ、ゲームを動かすのに十分すぎるスペックが備わっています。

12世代のCore i5とRTX 3060でどれくらいゲームを動かせるかは、以下の記事をご覧いただくとわかりやすいです。

Core i5-12400FとRTX 3060のベンチマーク
Core i5-12400FとRTX 3060のベンチマーク|DDR4-3200メモリ使用Intelの最新CPU、Core i5-12400Fを購入しました。 このページでは、RTX 3060と組み合わせて人気ゲームをど...

こちらはグラボがRTX 3060 Tiにパワーアップ。

Core i5-12400FとRTX 3060 Ti

ストレージも1TB搭載されており、15万円台で買えるのは激安です。

電源容量は600Wとあまり余裕はないものの、ゲームを動かすのに問題は何もありません。

RTX 3060 Tiも検証結果をまとめているので、性能の参考にしてもらえればと思います。

Core i5-12400FとRTX 3060 Tiのベンチマーク
Core i5-12400FとRTX 3060 Tiのベンチマーク|DDR4-3200メモリ使用Core i5-12400Fを購入したので、RTX 3060 Tiと組み合わせて人気ゲームをどこまで快適にプレイできるのか検証しました。...

Core i5-10400Fを搭載した激安モデルもアウトレットに登場していますが、性能面でだいぶ劣るため、積極的にはおすすめしません。

CPUが型落ちになっても気にせず、コスパ良くゲームができる環境を整えたい方は、売り切れてしまう前にチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です