ニュース

RTX 3080搭載で18万円~、RTX 3060 Ti搭載で11万円~!フロンティアのセールが熱い

怒涛のクリスマスセール

フロンティアの週替わりセール、怒涛のクリスマスセールがはじまりました。

セール期間:12月18日 15:00まで

今週のセールもネーミングは謎ですが、強烈なコスパを誇るモデルが目白押し。

年末が近づいてきているためか、いつもよりお買い得モデルが多くなっている印象です。

数あるセール品の中から、とくにコスパの高いモデルをピックアップしました。

最新グラボ搭載ゲーミングPCが安い

お買い得ゲーミングPC

今週もっとも注目したいのは、最新グラボのRTX 30シリーズを搭載したゲーミングPC。

RTX 3080からRTX 3060 Tiまで、それぞれのお買い得モデルを順にご紹介します。

RTX 3080搭載モデルが18万円~

RTX 3080搭載モデル

まずはRTX 3080を搭載したモデルのスペックと価格をまとめました。

主なスペック
CPUCore i9-10900FRyzen 7 5800XRyzen 5 5600X
GPUGeForce RTX 3080
メモリ32GB16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
販売台数50台40台13台
販売価格199,800円~209,800円~189,800円~

Ryzen 5 5600Xを搭載したモデルなら、販売台数は少ないものの18万円台~で購入可能。

CPUがボトルネックにならないか少々心配ですが、Ryzen 5 5600Xのスペックを見る限りはギリギリ大丈夫そうな印象です。

筆者としてはCore i9-10900FとRTX 3080を搭載したモデルがおすすめ。

ゲームはもちろん、ライブ配信や動画編集などの用途でもゴリゴリに活躍するパワフルマシンです。

RTX 3080でどれくらいゲームを動かせるのか気になる方は、以下のレビュー記事をあわせてご覧ください。

GeForce RTX3080
GeForce RTX3080レビュー|4Kやレイトレーシングがサクサク動く鬼強グラボ玄人志向(GALAKURO GAMING)のRTX3080(GG-RTX3080-E10GB/TP)を購入しました。 このページで...

RTX 3070搭載モデルが14万円~

RTX 3070搭載モデル

続いてRTX 3070を搭載したモデルをご紹介します。

主なスペック
CPUCore i7-10700FRyzen 7 5800X
GPUGeForce RTX 3070
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
2TB HDD
1TB NVMe SSD
2TB HDD
512GB NVMe SSD
販売台数30台50台30台
販売価格149,800円~159,800円~175,800円~

「4Kモニターでレイトレーシング対応ゲームを最高画質でサクサク動かしたい!」

というこだわりがなければ、RTX 3070で十分快適に遊べます。

写真のレタッチやRAW現像などの用途でもパソコンを使うなら、Ryzen 7 5800X搭載モデルがおすすめですが、ゲームがメインならCore i7-10700Fでまったく問題ありません。

RTX 3070を搭載したゲーミングPCが14万円台~で買えるのは業界最安クラスなので、気になっている方は要チェックです。

RTX 3070もグラボの性能をレビューしているので、よろしければあわせてご覧ください。

GeForce RTX3070
GeForce RTX3070レビュー|RTX2080の性能を超える高コスパグラボPalitのRTX3070 GamingPro OC 8GBを購入しました。 このページでは、定番のベンチマークソフトや各種ゲーム...

RTX 3060 Ti搭載モデルは11万円~

RTX 3060 Ti搭載モデル

続いてミドルスペックのRTX 3060 Tiを搭載したモデル。

主なスペック
CPUCore i5-10400FCore i7-10700F
GPURTX 3060 Ti
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD512GB NVMe SSD
2TB HDD
1TB NVMe SSD
2TB HDD
販売台数100台50台50台
販売価格119,800円~145,800円~149,800円~

RTX 2080に匹敵するポテンシャルを秘めながら、11万円台~で買えてしまうのは、あまりに安すぎです。

販売台数も100台とたっぷり用意しているようなので、ミドルクラスのゲーミングPCをとにかく安く買いたい!という方は必見。

動画編集やライブ配信などの用途も視野に入れているなら、Core i7-10700F搭載モデルを選んだほうが無難です。

ただ、Core i7-10700F搭載モデルはRTX 3070搭載モデルとの価格差がわずかなので、どちらを選ぶべきか悩ましいところです。

RTX 3060 Tiのレビュー記事はこちらです。

GeForce RTX 3060 Tiレビュー
GeForce RTX 3060 Tiレビュー|ミドルスペック最強クラスの高コスパグラボMSIのRTX 3060 Ti VENTUS 2X OCを購入しました。 このページでは、定番のベンチマークソフトや各種ゲームで検...

型落ちモデルも激安特価で販売中

今週の目玉はRTX 30シリーズを搭載したモデルですが、RTX 20シリーズやGTX 16シリーズを搭載したモデルも安くなっています。

RTX 2070 SUPER搭載モデルはこちらの2つがラインナップ。

主なスペック
CPUCore i7-10700FRyzen 7 3700X
GPUGeForce RTX 2070 SUPER
メモリ16GB32GB
ストレージ1TB NVMe SSD
2TB HDD
販売台数30台1台
販売価格149,800円~198,780円~

Ryzen 7 3700Xを搭載したモデルはOfficeが付属。

ExcelやWordなど、仕事でもパソコンを使いたい方におすすめです。

しかしながら、RTX 3070やRTX 3060 Tiを搭載したモデルがほぼ同価格帯で買えてしまうので、あえてRTX 2070 SUPERを選ぶ理由はありません。

筆者ならRTX 3070搭載モデルを買います。

GTX1660 SUPER搭載モデルも爆安

GTX1660 SUPER搭載モデル

最後にもうひとつ、GTX 1660 SUPER搭載モデルも爆安になっています。

主なスペック
CPURyzen 5 3500Ryzen 5 3600
GPUGTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD512GB NVMe SSD
2TB HDD
販売台数30台30台60台
販売価格87,800円~94,800円~96,800円~

RTX 3070やRTX 3060 Tiと比べれば性能は落ちますが、Apex Legendsで144fps以上を出せますし、動画編集などの用途でも活躍します。

「とにかく安く、そこそこ動くゲーミングPCが欲しい!」

という方にぴったりです。

GTX1660 SUPERもグラボをレビューしているので、性能が気になる方はあわせてご覧ください。

GTX 1660 SUPERレビュー
GTX 1660 SUPERレビュー|コスパ最強のミドルクラスグラボいまさら感はありますが、比較検証用に必要だったのでGTX1660 SUPERを買いました。 このページでは、定番のベンチマークソフ...

コスパ最優先で選ぶならフロンティア

フロンティアGHシリーズ

冬のボーナスが入って、ゲーミングPCの購入を検討している方も多いことでしょう。(筆者はボーナスありませんが・・・)

フロンティアのRTX 30シリーズ搭載モデルは、ドスパラやレノボと業界最安値を争うものばかり。

アフタサポートが24時間365日対応ではなかったり、分割手数料が無料になるキャンペーンを実施していない、などの弱点はあるものの、価格の安さならピカイチ。

最新ゲーミングPCを少しでもお得に買いたい方は、フロンティアのセールをぜひチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です