基礎知識

パソコン工房「レベル∞」のおすすめPC BEST3

パソコン工房

このページではパソコン工房が手掛けるゲーミングパソコン、「レベル∞(インフィニティ)」のおすすめモデルをはじめ、特徴や評判についてまとめています。

「価格の安さで有名だけど、性能は大丈夫なの?」

「ほかのゲーミングPCと比べてどこがいいの?」

と気になっている方へ向けて、購入前に知っておきたい注意点も含めて詳しくご説明します。

近いうちにゲーミングパソコンの購入を検討されている方は、ぜひじっくりご覧ください。

ゲーミングPC「レベル∞」の特徴

パソコン工房

パソコン工房が販売する「レベル∞」はどういったゲーミングパソコンなのか。

まずは主な特徴について詳しくご説明します。

運営は株式会社ユニットコム

株式会社ユニットコム

パソコン工房はコスパの高いパソコンを数多く販売している、BTOパソコンショップ。

店舗数は全国に70以上で、パソコン工房の看板を見たことある方も方も多いのではないでしょうか。

主な会社概要は以下の通り。

会社概要
社名株式会社ユニットコム
設立平成2年9月28日
資本金98,000,000円
株式会社MCJ 持株比率99.98%
事業内容オリジナルパソコン、パソコンパーツ、
ソフトウェア、パソコン周辺機器の販売、
サポート・修理・中古販売・買取
本社大阪市浪速区日本橋4丁目16番1号

意外と知られていませんが、ユニットコムとマウスコンピューターは同じMCJグループ。

マウスコンピューターは「G-Tune」というブランドでゲーミングパソコンを販売していますが、パソコン工房は「レベル∞」として展開。

どちらもコスパの高さで評判なので、ゲーミングパソコンを買うときはじっくり比較してみることをおすすめします。

G-Tuneおすすめモデル
G-TuneのおすすめモデルBEST3このページではマウスコンピューターが手掛けるゲーミングPCブランド、G-Tuneのおすすめモデルについてまとめています。 「有名な...

仮面女子とコラボレーション

パソコン工房と仮面女子がコラボして誕生した「無限女子」というアイドルユニットを知っていますか?

テレビCMがスタートして、一時期話題になりました。

東京ゲームショウなどのイベントにも無限女子が登場していたようです。

プロモーションにお金かけてますね。

業界トップクラスの安さ

パソコン工房の最大の魅力は、なんといっても価格の安さ。

DellやHPといった外資系大手PCメーカーと比べると、価格差は圧倒的。

コスパが高いと評判のドスパラやフロンティアにも、負けず劣らずの低価格を実現しています。

実際にCore i7-9700KとRTX2060というミドルクラスで、同一スペックにカスタマイズして価格を比較してみました。

LEVEL-R039-i7K-RO
※カスタマイズ
GALLERIA ZVNEXTGEAR-MICRO
im620SA2-SP
メーカーパソコン工房ドスパラマウスコンピューター
CPUCore i7-9700KCore i7-9700KCore i7-9700K
GPURTX2060RTX2060RTX2060
メモリ16GB16GB16GB
ストレージ500GB NVMe M.2 SSD
2TB HDD
512GB NVMe M.2 SSD
2TB HDD
512GB NVMe M.2 SSD
2TB HDD
販売価格176,420円~179,980円~199,800円~

ストレージ容量にわずかな差はあるものの、ドスパラと比べてもパソコン工房のほうが安いことがわかります。

「とにかく安いゲーミングパソコンが欲しい!」

という方は、レベル∞を忘れずにチェックすべきです。

カスタマイズも選択肢豊富

パソコン工房のカスタマイズ画面

パソコン工房のゲーミングPCは、メモリやストレージ、CPUクーラーなどのカスタマイズにも対応しています。

仕事でも使いたい方はOfficeを追加したり、マウスやキーボードのデバイスもまとめて発注できたり、選択肢が豊富です。

パソコン本体の価格が安いので、予算に余裕があればアップグレードを考えてみてください。

安心の24時間365日サポート

パソコン工房のサポート

パソコン工房のサポートセンターは24時間365日対応。

深夜や早朝にゲームをしていて、急にパソコンが動かなくなったときも、すぐに相談に乗ってもらえます。

電話はもちろんメールでの問い合わせにも対応。

さらにパソコン工房は全国に店舗があることも大きな強み。

万が一パソコンにトラブルが合ったとき、店舗に持ち込んで診断や修理を依頼できます。

お住まいの近くに店舗があるかどうかは、公式サイトの店舗一覧をご確認ください。

多数のコラボモデルを展開

多数のコラボモデル

パソコン工房はラインナップが豊富で、とくにプロゲーミングチームや有名ストリーマーとのコラボモデルを多数展開。

父ノ背中やCrazy Raccoon、ガチくんにボドカなど、ゲーム好きなら知っている名前がいくつも見つかることでしょう。

コラボモデルは通常モデルより少しお得になっているので、好きなチームやプロゲーマーがいる方はぜひチェックしてみてください。

おすすめゲーミングPC BEST3

ここからは数あるレベル∞のラインナップから、とくにおすすめのモデルをピックアップしてご紹介します。

今回選んだのは以下の3モデル。

レベル∞おすすめモデル
  • LEVEL-M040-i7-RXR
  • LEVEL-M0B4-R535-RVS
  • LEVEL-M0B4-R73X-TWS

それぞれどういったパソコンなのか、ポイントを絞ってご説明します。

掲載している仕様および価格は記事執筆時点のものです。時期によって変動するものなので、最新情報は必ず公式サイトにてご確認ください。

GTX1660 Ti搭載モデル

LEVEL-M040-i7-RXR

当サイトイチ押しはグラフィックカードにGTX1660 Tiを搭載した、LEVEL-M040-i7-RXRというモデル。

主なスペックと価格は以下の通り。

主なスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7-9700
GPUGeForce GTX1660 Ti
メモリ8GB
ストレージ240GB SSD
1TB HDD
販売価格124,980円~

これだけのスペックがあれば、ほとんどの人気ゲームを高画質・高フレームレートで快適に遊べます。

ストレージにも余裕があるため、写真や動画編集といったクリエイティブ用途でも活躍。

欲を言えば、メモリは16GBにカスタマイズしたいところ。

GTX1650 SUPER搭載モデル

LEVEL-M0B4-R535-RVS

なるべく出費を抑えたい方には、エントリークラスの中でも激安なLEVEL-M0B4-R535-RVSがおすすめ。

主なスペックと価格は以下の通り。

主なスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPURyzen5 3500
GPUGeForce GTX1650 SUPER
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD
販売価格76,980円~

人気のFPSゲームをサクサク動かすにはグラフィック設定の調整が必須ですが、軽めのゲームなら最高画質で快適にプレイ可能。

ゲーム実況や動画編集には少々パワー不足ではあるものの、カジュアルに楽しむには十分なスペックです。

「とにかく安くゲーミングPCを手に入れたい!」

という方は検討してみてください。

RTX2070 SUPER搭載モデル

LEVEL-M0B4-R73X-TWS

コアゲーマーにおすすめしたいのは、ミドルハイクラスのLEVEL-M0B4-R73X-TWS。

グラフィックカードにはRTX2070 SUPERを搭載しています。

主なスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPURyzen7 3700X
GPUGeForce RTX2070 SUPER
メモリ16GB
ストレージ480GB SSD
販売価格152,980円~

Apex Legendsやフォートナイトなどの人気ゲームを最高画質・高フレームレートで動かせて、SEKIROのようなアクションゲームなら4Kでプレイも可能。

ゲーム実況や動画配信も余裕でこなせるスペックです。

Ryzen7 3700XはRAW現像の処理速度が爆速で、写真や動画編集用途でも大活躍。

ストレージが少なめなので、予算に合わせてカスタマイズしてください。

購入時に注意すべき点やデメリット

パソコン購入を悩む女性

パソコン工房はコスパの高いゲーミングPCを販売していますが、注意点やデメリットがひとつもないわけではありません。

購入してから後悔することがないように、あらかじめ把握しておきましょう。

納品に1~2週間かかる

時期やモデルによって差はあるものの、注文から納品されるまで1~2週間かかることが多いようです。

短納期が魅力の「即納モデル」も販売されていますが、対象モデルは限定的。

納品スピードという点では、筆者の知る限りドスパラが最速。

人気モデルでも翌日発送という驚異的なスピードを実現しています。

パソコン工房でゲーミングPCを買うときは、納期には余裕をもって注文しましょう。

ゲーミングノートが少ない

ゲーミングノート

パソコン工房はゲーミングノートのラインナップが致命的に少ないです。

記事執筆時点で販売されていたのは17型のハイエンドクラスのみ。

15.6型や14型といった人気サイズをはじめ、手の届きやすい価格帯のモデルはひとつもありません。

ゲーミングノートの購入を考えているなら、ドスパラやG-Tune(マウスコンピューター)で探してみることをおすすめします。

エントリークラスのモデルなら10万円~で購入可能です。

今後、ゲーミングノートのラインナップが拡充する可能性もあります。最新情報はパソコン工房公式サイトをご確認ください。

ブランド力がやや弱い

パソコン工房の知名度はそれなりに高いものの、レベル∞としてのブランド力は高いといえないのが現実です。

ドスパラのガレリアやマウスコンピューターのG-Tuneと比べたとき、やや劣勢であることは否めないでしょう。

ブランド力がとくに強いのは、DellのエイリアンウェアやHPのOMEN。

価格は高いものの細部までブランドコンセプトが徹底されていて、SNS映えを期待できるモデルも多数ラインナップ。

「パソコンは見た目や知名度よりもコスパが重要!」

と割り切れるなら、何も問題はありません。

パソコン工房で安く買うためのコツ

コスパで選びたい女性

ただでさえコスパの高いレベル∞のゲーミングパソコンですが、少しでも安く買うためのコツについてご紹介します。

それぞれの購入方法のメリットとデメリットを把握して、お得にゲーミングパソコンを手に入れましょう。

直販サイトのセールを狙う

パソコン工房のセール

パソコン工房の直販サイトではセールやキャンペーンが頻繁に行われています。

タイミングがよければ、数万円単位で安く買えることも。

希望のモデルが安くなっているかどうかは運次第なので、こまめに公式サイトをチェックしましょう。

ネット通販でポイント値引き

パソコン工房は、楽天市場とヤフーショッピング(PayPayモール)にも出店しています。

Amazonには「iiyama」ブランドとして一部商品を販売中。

普段から楽天市場を利用されている方なら、楽天ポイントを使って値引きができます。

楽天ポイント10倍セールなどのタイミングを狙えば、ゲーミングPC購入で大量のポイントをゲット可能。

ただし、いずれの通販サイトもパソコンの細かいカスタマイズには非対応なので要注意。

スペックのカスタマイズに興味がなければ、ポイント値引きができるのは大きなメリットです。

お得になる支払方法を選ぶ

パソコン工房は支払い方法の選択肢がたくさんあります。

パソコン工房の支払方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • 代金引換
  • コンビニ決済
  • 各種ローン(分割払い)
  • 郵便振替
  • Pay-easy
  • 電子マネー

おすすめは手数料がかからず、かつポイント還元を期待できるクレジットカード払い。

銀行振込は振込手数料、代金引換も手数料550円(税込)が別途かかります。

コンビニ決済やPay-easy、電子マネーも決済手数料550円(税込)が発生するため、できれば避けたいところ。

分割払いはうまく活用すればお得です。

時期によって最大48回まで分割手数料が無料になるキャンペーンを実施しているので、まとまった出費を避けたい方は検討してみてください。

ゲーミングPCならパソコン工房

パソコン工房「レベル∞」

今回はパソコン工房のゲーミングパソコン、レベル∞についてご紹介しました。

ゲーミングノートはラインナップが弱いものの、デスクトップならドスパラやG-Tuneにも引けを取らないコスパの高さです。

正直なところ、同じようなスペックで比べると価格差はほとんどないので、ケースのデザインや見た目の好き嫌いで選んでもいいでしょう。

好きなプロゲーミングチームをスポンサードしているかどうかで選ぶのもひとつです。

ハイスペックなゲーミングパソコンを少しでも安く手に入れたいなら、パソコン工房のレベル∞を忘れずにチェックしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。