ニュース

Intel第12世代CPU搭載モデルがセールに登場!フロンティア怒涛のクリスマスセール

フロンティア怒涛のクリスマスセール

フロンティア週替わりセールのラインナップが更新されました。

セール期間:12月10日(金) 15時まで

待っていた方も多そうですが、ついにIntelの第12世代CPUを搭載したモデルが登場しました。

少しでも安くゲーミングPCを買いたい方は、ぜひチェックしてみてください。

セール中のおすすめゲーミングPC

今回のセールで注目したいのは以下の3つ。

今回の注目商品
  • Core i7-12700KF + RTX 3070
  • Core i5-10400F + GTX 1650
  • Ryzen 5 5600X + RTX 3060

スペックなど順にご紹介します。

いずれも配送料が別途プラスされます。

Core i7-12700KF + RTX 3070

Core i7-12700KF + RTX 3070

今週のイチオシはCore i7-12700KFを搭載したこちらのモデル。

メモリはDDR5-4800の32GBで、有名メーカーの電源も採用。

決して安くはありませんが、搭載されているパーツを考えれば素晴らしいコスパといえそうです。

12世代CPU搭載モデルを狙っていた方は、ぜひチェックしてみてください。

今回のセールに登場している12世代CPU搭載モデルは、こちらの1台のみです。Core i9などは来週以降に期待しましょう。

Core i5-10400F + GTX 1650

Core i5-10400F + GTX 1650

続いて、久しぶりに税込10万円以下で買えるゲーミングPCが登場。

送料を含めると100,100円になり、わずかに10万円をオーバーしてしまいます。

価格の安さは魅力ですが、メモリが16GB×1という点に要注意。

同じ16GBでも、8GB×2と16GB×1ではフレームレートに大きな差が出ます。

フォートナイトやVALORANTなどのフレームレートが重要なゲームをプレイするなら、注文時にカスタマイズするか、購入後の増設がおすすめです。

メモリ16GB×1のゲーミングPCを買うときの注意点について動画にまとめているので、よろしければあわせてご覧ください。

Ryzen 5 5600X + RTX 3060

Ryzen 5 5600X + RTX 3060

最後にご紹介するのは、筆者が性能と価格のバランスがもっとも優れている、と考えているモデル。

バトロワ系ゲームを高フレームレートでサクサク快適にプレイしたいなら、非常におすすめな1台です。

送料を含めると16万円ちょっとになりますが、他社だとこの価格では買えません。

Ryzen 5 5600XとRTX 3060でどれくらいフレームレートを出せるか気になる方は、以下の記事をご覧ください。

Ryzen 5 5600XとRTX 3060のベンチマーク
Ryzen 5 5600XとRTX 3060のベンチマークRyzen 5 5600Xを購入したので、RTX 3060の組み合わせで人気ゲームをどこまで快適にプレイできるのか検証しました。 ...

注文画面で出荷目安を要確認

フロンティアGHシリーズ

筆者が確認した限り、いくつかのモデルは出荷予定が12月24日になっていました。

年内には届くものが多いと思いますが、お住まいの地域によってはクリスマスに間に合いません。

また、フロンティアのゲーミングPCはモデルによって送料が異なるため、必ずカートに入れた段階で最終的な金額を確認してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。