ニュース

RTX 3070搭載ゲーミングPCが税抜13万円台!フロンティアの大決算セール第2弾

フロンティアの大決算セール第2弾

フロンティア週替わりセールのラインナップが更新されました。

セール期間:2月12日 15:00まで

今週もRTX 3070搭載モデルがメインで、先週少しだけ復活したRTX 3060 Ti搭載モデルはまたしても姿を消してしまいました。

コスパの高いゲーミングPCを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

大決算セール第2弾の注目ラインナップ

今回のセールで注目したいのは以下の3つ。

今回の注目商品
  • 税抜13万円台のRTX 3070搭載PC
  • GTX 1660 SUPER搭載の格安PC
  • RTX 3080以上のハイエンドモデル

それぞれ順にご紹介します。

税抜13万円台のRTX 3070搭載PC

税抜13万円台のRTX 3070搭載PC

ついに税抜13万円台で買えるRTX 3070搭載モデルが登場しました。

主なスペック
CPUCore i5-10400FCore i7-10700F
GPUGeForce RTX 3070
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD512GB NVMe SSD
2TB HDD
販売台数47台49台
販売価格134,800円~149,800円~

激安価格は魅力ですが、CPUがCore i5という点が気になるところ。

以前、筆者がRTX 3060 Tiで検証した限り、Core i5だと若干ボトルネックが発生します。

あくまで推測になりますが、RTX 3070もCore i5では最大限にポテンシャルを引き出せない恐れがあります。

とにかく安く買いたい方はともかく、無難にまとめたいならCore i7搭載モデルがおすすめ。

Core i7とRTX 3070で税抜14万円台は、今のところ業界最安レベルです。

RTX 3070でどれくらいゲームを動かせるか気になる方は、グラボのレビュー記事をご覧ください。

GeForce RTX3070
GeForce RTX3070レビュー|RTX2080の性能を超える高コスパグラボPalitのRTX3070 GamingPro OC 8GBを購入しました。 このページでは、定番のベンチマークソフトや各種ゲーム...

GTX 1660 SUPER搭載の格安PC

GTX 1660 SUPER搭載の格安PC

続いてご紹介するのは、税抜8万円台~の激安なモデル。

主なスペック
CPUCore i5-10400FRyzen 5 3600
GPUGTX 1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ512GB NVMe SSD
販売台数20台30台
販売価格82,800円~89,800円~

両者のちがいはCPUだけで、Core i5搭載モデルなら消費税と配送料込で93,280円です。

この価格帯だとメモリは8GB(8GB×1)というモデルも多いですが、きっちり16GB(8GB×2)搭載してくるのがフロンティアのいいところ。

「そこそこの画質で、そこそこフレームレートを出せればそれでいい!」

という方には、とてもおすすめな構成です。

GTX 1660 SUPERでどの程度ゲームを動かせるのか気になる方は、こちらのグラボレビューをご覧ください。

GTX 1660 SUPERレビュー
GTX 1660 SUPERレビュー|コスパ最強のミドルクラスグラボいまさら感はありますが、比較検証用に必要だったのでGTX1660 SUPERを買いました。 このページでは、定番のベンチマークソフ...

RTX 3080以上のハイエンドモデル

RTX 3080以上のハイエンドモデル

最後にRTX 3080以上を搭載した、ハイエンド~ウルトラハイエンドモデルをご紹介します。

主なスペック
CPUCore i7-10700KFRyzen 9 5950X
GPUGeForce RTX 3080GeForce RTX 3090
メモリ16GB
ストレージ1TB NVMe SSD
2TB HDD
販売台数30台20台
販売価格229,800円~384,800円~

RTX 3080搭載モデルは先週から1万円安くなりました。

ただ、以前はもっと安いモデルもセールに登場していたので、激安とはいえない価格設定です。

RTX 3090搭載モデルは先週からスペック、価格ともに据え置き。

水冷CPUクーラー搭載のウルトラハイエンドマシンを探している方は、検討してみてはいかがでしょうか。

RTX 3080もグラボをレビューしています。(RTX 3090は未検証です)

GeForce RTX3080
GeForce RTX3080レビュー|4Kやレイトレーシングがサクサク動く鬼強グラボ玄人志向(GALAKURO GAMING)のRTX3080(GG-RTX3080-E10GB/TP)を購入しました。 このページで...

ローミドルクラスはしばらく我慢

フロンティアGHシリーズ

もしかするとRTX 3060 Tiの在庫が復活するより、RTX 3060が登場するほうが早いかもしれません。

予算10~15万円くらいで最新グラボ搭載モデルを狙っている方は、もうしばらく我慢のときが続きそうです。

ちなみに、フロンティアのセールはコスパの高いものほどすぐに売り切れてしまいますが、期間中に在庫が復活することもあります。

狙っていたモデルが在庫切れになってしまっても運が良ければ在庫が復活するので、こまめにセールページをチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。