ニュース

RTX 3070 Ti搭載で税込23万円台は業界最安?フロンティアのボーナスセール

フロンティアのボーナスセール

フロンティア週替わりセールのラインナップが更新されました。

セール期間:6月18日 15時まで

6月10日22時に販売解禁となった最新グラボ、RTX 3070 Tiを搭載したモデルが大量に登場しています。

RTX 3070 Tiの争奪戦に敗れてしまった方は(筆者もそのひとりですが)、フロンティアのセールでBTOパソコンの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

セール中のおすすめゲーミングPC

今回のセールで注目したいのは以下の3つ。

今回の注目商品
  • RTX 3070 Ti搭載モデル
  • RTX 3070搭載モデル
  • GTX 1660搭載モデル

それぞれ順にご紹介します。

RTX 3070 Ti搭載モデル

RTX 3070 Ti搭載モデル

まずは何といっても販売解禁されたばかりのRTX 3070 Tiを搭載したこちら。

主なスペック
CPUCore i7-10700F
GPUGeForce RTX 3070 Ti
メモリ16GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
販売台数40台
販売価格233,100円(消費税、配送料込)

筆者が調査した限り、Core i7とRTX 3070 Tiを搭載したゲーミングPCでは業界最安値と思われます。

販売台数にも余裕があるようなので、最新モデルを狙っていた方には非常におすすめ。

ストレージやメモリも十分な容量が搭載されており、ゲームはもちろん動画編集などの用途でも活躍します。

RTX 3070 Ti搭載ゲーミングPC
RTX 3070 Ti搭載ゲーミングPCのおすすめモデル!最安値の調査結果まとめ6月10日22時にRTX 3070 Tiの販売が解禁されました。 先日登場したRTX 3080 Tiと同じく、国内BTOメーカーを...

RTX 3070搭載モデル

RTX 3070搭載モデル

もう少し安く買いたい方におすすめなのが、TiなしのRTX 3070搭載モデル。

主なスペック
CPURyzen 5 5600X
GPUGeForce RTX 3070
メモリ16GB
ストレージ1TB M.2 NVMe SSD
販売台数30台
販売価格208,100円(消費税、配送料込)

スペックなどを見る限り、RTX 3070 TiとRTX 3070にそこまで大きな差はありません。

あくまで筆者個人の感覚ではありますが、フォートナイトやApex Legendsなどの人気ゲームをフルHDで動かす分には、RTX 3070で十分。

最新グラボが気になってしまうとは思いますが、コスパを求めるならRTX 3070がおすすめです。

RTX 3070でどれくらいの性能を出せるのか、CPUなどのパーツ構成は異なりますが、詳しいレビューをまとめています。

気になる方はあわせてご覧ください。

GeForce RTX3070
GeForce RTX3070レビュー|RTX2080の性能を超える高コスパグラボPalitのRTX3070 GamingPro OC 8GBを購入しました。 このページでは、定番のベンチマークソフトや各種ゲーム...

GTX 1660搭載モデル

GTX 1660搭載モデル

最後にご紹介するのは、GTX 1660を搭載したエントリーモデル。

主なスペック
CPUCore i5-10400F
GPUGeForce GTX 1660
メモリ16GB
ストレージ51GB M.2 NVMe SSD
販売台数30台
販売価格113,100円(消費税、配送料込)

今までのフロンティアならこの価格でGTX 1660 SUPER搭載モデルが買えたのですが、若干値上がりしています。

エントリークラスといえど、PS4やSwitchなどの家庭用ゲームでは実現できない高フレームレートを叩き出せますから、コスパは決して悪くありません。

そこそこの性能のゲーミングPCを、なるべく安く手に入れたい方におすすめです。

人気モデルは売り切れに要注意

フロンティアGHシリーズ

予算20~25万円くらいで探している方にとって、今回のセールは非常に魅力的なラインナップです。

RTX 3070 Ti搭載モデルはあからさまに安いので、すぐに売り切れになってしまうのではと思われます。

最新グラボ搭載マシンを狙っていた方は、早めにチェックしてみてください。

ちなみに、RTX 3080 TiやRTX 3090などのハイエンドモデルもセールに登場しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。