ニュース

【TSUKUMO】ゲーム実況に最適なAVerMedia推奨認定パソコンを販売開始

AVerMedia推奨認定パソコン

TSUKUMOがゲーム実況にぴったりなゲーミングPCを販売開始しました。

AVerMediaのキャプチャーカード、Live Gamer HD 2 – C988を標準搭載、PS4やSwitchなどのコンソールゲームはもちろん、スマホゲームの配信にも活躍します。

CPUやグラフィックカード、メモリなどのスペックも申し分なしで、パソコンゲームの配信はもちろん動画編集などの用途でも使える万能マシン。

「でもお高いんでしょう・・・?」

と筆者も思っていましたが、お値段がなんとも現実的。

これからゲーム実況に力を入れたい方、ストリーマーとして活躍中の方に非常におすすめなマシンに仕上がっています。

AVerMedia推奨認定パソコン

今回発表されたのはスタンダードモデルとプレミアムモデル。

それぞれのスペックを簡単にご紹介します。

どちらもデスクトップ単体での販売で、キーボードやマウス、モニターなどは別売りです。

スタンダードモデル

スタンダードモデル

スタンダードモデルの主なスペックはこちら。

主なスペック
OSWindows 10 Pro 64ビット
CPURyzen7 3700X
GPURadeon RX5700 XT
メモリ32GB(16GB×2)
ストレージ1TB NVMe SSD
販売価格239,800円~

グラフィックカードにGeForceではなくRadeonを搭載しているのは、配信時の安定性を優先したからだそう。

リアルタイムレイトレーシングなどの技術には非対応ですが、グラフィックカードとしての性能はお墨付き。

配信はもちろん、パソコンゲームも高画質&高フレームレートで動かせます。

メモリが32GBとたっぷり搭載されているのも安心です。

プレミアムモデル

プレミアムモデル

プレミアムモデルはCPUにRyzen9 3900Xを搭載、そのほかのパーツはスタンダードモデルと同じです。

主なスペック
OSWindows 10 Pro 64ビット
CPURyzen9 3900X
GPURadeon RX5700 XT
メモリ32GB(16GB×2)
ストレージ1TB NVMe SSD
販売価格264,800円~

AVerMedia公式アカウントの発表によると、今後RTX2080 Tiや1000Wの電源へのカスタマイズに対応する予定とのこと。

プレミアムモデルでも十分なスペックに思えますが、4Kモニターでパソコンゲームを楽しみたい方はもちろん、もっとパワフルなパソコンが欲しい方は要チェックです。

ちなみに、AVerMedia公式アカウントではゲーム実況に役立つtweetが多いので、Twitterアカウントをお持ちの方はフォローしておくことをおすすめします。

先着40名にオリジナルグッズ

AVerMedia推奨認定パソコンを購入すると、AVerMediaロゴ入りマウスパッドとステッカーがもらえます。

先着40名とのことなので、気になっている方は早めの注文をおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。