ニュース

Legion T550がさらに値下げ!RTX 3060やRTX 3070搭載モデルが激安

LenovoのゲーミングPCが値下げ

7月末ごろからセールに登場し続けているLenovoのゲーミングPC、Legion T550。

2週間ほど前にセール価格から1万円値下がりしたことを確認しましたが、今朝さらなる値下がりを確認しました。

RTX 3060搭載モデルの主なスペックは以下の通り。

主なスペック
OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5800
GPUGeForce RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GB(8GB×2)
チップセットAMD B550
ストレージ256GB SSD
2TB HDD
無線LANWi-Fi 6 (IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n準拠)
Bluetooth v5.1
電源650W(80PLUS GOLD)
販売価格139,700円(消費税・送料込)

システムストレージが256GBしかないのは少々気になりますが、HDDにゲームなどをインストールすれば問題はありません。(起動はやや遅いかもですが)

まもなく最新世代のRyzen7000シリーズ、年内にはRTX 4000シリーズが登場するといわれていますが、最新パーツにこだわらないなら非常におすすめです。

RTX 3070搭載モデル

こちらはGPUにRTX 3070を搭載、システムストレージも512GBと余裕があります。

主なスペック
OSWindows 11 Home 64ビット
CPURyzen 7 5800
GPUGeForce RTX 3070
メモリDDR4-3200 16GB(8GB×2)
チップセットAMD B550
ストレージ512GB SSD
2TB HDD
無線LANWi-Fi 6 (IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n準拠)
Bluetooth v5.1
電源650W(80PLUS GOLD)
販売価格169,400円(消費税・送料込)

Ryzen 7 5800は一般流通しないOEM専売モデルで、市販されているRyzen 7 5800Xと比べると若干パワーが抑えられています。

CPUが「X」なしとはいえ、Ryzen 7とRTX 3070の組み合わせで約17万円はえげつないコスパです。

人気ゲームをサクサク動かせるのはもちろん、ライブ配信や動画編集もサックサク。

さらに記事執筆時点ではどちらのモデルも「最短営業日~2営業日程度で出荷予定」となっており、Lenovoとしては非常に速く出荷されるのも大きな魅力。

RGBライティングに対応したケースもカッコイイです。

Legion T550

掲載写真では簡易水冷CPUクーラーが搭載されていますが、説明文では「150W airflow CPUクーラー」と記載されており、どちらが正しいのか不明です。

仕様にもCPUクーラーについての詳細が明記されておらず、実際に購入した方がいましたらぜひ教えてください。

また、搭載パーツの異なるLegion T550(Ryzen 7 5700GとRTX 3070)を動画でレビューしています。

性能面は異なりますが、RGBライティングのイメージやケースの構造などは参考になるかもしれません。

あまりにも安いため、すぐに在庫切れになるものと思っていましたが、なんだかんだ販売が続いていて、じわじわと値下げを続けています。

相当在庫が余っているのでしょうか。

いつまでこの価格で販売するかは不明なので、気になる方は早めにチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。