ニュース

12世代Core i5とRTX 3060が約16万円で買える!フロンティアのスーパーセール

フロンティアのスーパーセール

フロンティア週替わりセールのラインナップが更新されました。

セール期間:1月14日(金) 15時まで

つい先日販売開始されたCore i7-12700やCore i5-12400が早速セールに登場しています。

さらに今までフロンティアのセールといえば、メモリ16GB(16GB×1)がおなじみでしたが、16GB(8GB×2)の構成が増えている点にも注目です。

ゲーミングPCの購入を検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。

セール中のおすすめゲーミングPC

今回のセールで注目したいのは以下の3つ。

今回の注目商品
  • Core i5-12400F + RTX 3060
  • Core i7-12700F + RTX 3060 Ti
  • Core i5-10400F + GTX 1650

スペックなど順にご紹介します。

いずれも配送料が別途プラスされます。

Core i5-12400F + RTX 3060

Core i5-12400F + RTX 3060

今回もっとも注目したいのは、最新CPUを搭載したこちらのモデル。

筆者が調べた限り、Core i5-12400FとRTX 3060の組み合わせで約16万円というのは、記事執筆時点で業界最安です。

マザーボードはH670 チップセットで、メモリはDDR4-3200を採用。

CPUクーラーはサイドフロータイプが標準搭載されているようで、CPUに付属するリテールクーラーではないようです。

最新CPU搭載モデルが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。

同一スペックのレビュー

Core i5-12400FとRTX 3060のベンチマーク

Core i5-12400FとRTX 3060の組み合わせでどれくらいフレームレートを出せるのか、人気ゲームで検証しました。

11世代のCore i5-11400と比べて、着実なパワーアップを実感できます。

Core i5-12400FとRTX 3060のベンチマーク
Core i5-12400FとRTX 3060のベンチマーク|DDR4-3200メモリ使用Intelの最新CPU、Core i5-12400Fを購入しました。 このページでは、RTX 3060と組み合わせて人気ゲームをど...

Core i7-12700F + RTX 3060 Ti

Core i7-12700F + RTX 3060 Ti

こちらはCore i7-12700Fを搭載したモデル。

こちらもマザーボードはH670 チップセットで、メモリはDDR4-3200が搭載されるようです。

予算20万円前後で探している方にとって、非常に魅力的なスペックではないでしょうか。

Core i5-10400F + GTX 1650

Core i5-10400F + GTX 1650

最後のひとつは、約10万円で買える手ごろな価格が魅力な1台。

今までのフロンティアだと、この価格帯のモデルはメモリ16GB(16GB×1)になっているものばかりでしたが、今回は16GB(8GB×2)。

あくまでエントリークラスの性能なので、過度な期待は禁物。

とにかく安いゲーミングPCを探しているなら、とてもおすすめです。

無線LANアダプターは有料オプション

フロンティアGHシリーズ

業界最安レベルの低価格が魅力のフロンティアですが、デスクトップは無線LAN非搭載のモデルがほとんど。

記事執筆時点だと、見積画面でUSB無線LANアダプターを+1,870円で追加可能。

選択肢がひとつしかないため、外付けタイプの無線LANアダプターなら、Amazonなどで探してみるのもおすすめです。

また、フロンティアのゲーミングPCはモデルによって送料が異なるため、必ずカートに入れた段階で最終的な金額を確認してください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。