ニュース

フロンティアがRTX3090搭載ゲーミングPC、3モデルを販売開始

フロンティアがGeForce RTX3090を搭載したゲーミングPCを販売開始しました。

どういったスペックなのか、ポイントを絞ってご紹介します。

RTX3090搭載モデルのスペック

RTX3090搭載モデル

フロンティアのRTX3090搭載モデルは記事執筆時点で3モデルを展開。

それぞれの主なスペックと販売価格をまとめました。

主なスペック
GBシリーズGBシリーズGBシリーズ
CPUCore i7-10700FRyzen7 3700XRyzen9 3900X
GPUGeForce RTX3090
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージ1TB NVMe SSD
2TB HDD
1TB NVMe SSD(Gen4)
2TB HDD
電源1000W(80PLUS GOLD)
販売価格324,800円~319,800円~349,800円~

ウルトラハイエンドクラスのグラフィックカードを搭載していることもあり、いずれも30万円越え。

とはいえスペックを考えれば、決して高すぎるとは感じません。

ストレージも容量たっぷりで、電源のスペックにも余裕があります。

また、メモリは標準仕様だと16GBですが、注文時のカスタマイズで32GB以上に増設も可能。

予算に余裕がある方は、用途に合わせてうまくカスタマイズしましょう。

販売開始した時点で「在庫:△ 残り僅か」となっているため、かなり在庫が少ないようです。

RTX3080搭載モデルも販売中

フロンティアのRTX3080搭載モデル

「RTX3090はさすがに価格が高すぎる・・・」

という方は、RTX3080搭載モデルを狙ってみてはいかがでしょうか。

在庫状況は不安定なようですが、RTX3080搭載モデルも販売中です。

フロンティアのRTX3080搭載モデル
フロンティアがRTX3080搭載ゲーミングPCを販売開始フロンティアがGeForce RTX3080を搭載したゲーミングPCを販売開始しました。 どういったスペックなのか、ポイントを絞っ...

フロンティア購入時の注意点

FRGBZ390

ここからはフロンティアで最新ゲーミングPCを買うときの注意点について触れておきます。

30万円を超える高額商品ですので、買ってから後悔することがないように目を通しておいてください。

10月12日出荷予定の納期

RTX3090搭載モデルの納期は記事執筆時点で「10月12日出荷予定」となっています。

2週間以上かかるということなので、納期はかなり長いですね。

お住まいの地域によっては届くまでもう少し時間がかかるかもしれません。

初期不良のチェックなどに時間がかかるのかもしれませんが、理解したうえで注文しましょう。

支払方法は7種類から選択

記事執筆時点で選択可能な支払方法は以下の7種類。

フロンティアの決済方法
  1. 銀行振込み/ATM決済(前払い)
  2. 銀行ネット決済(ネットバンキング)
  3. クレジットカード
  4. コンビニ決済
  5. ショッピングクレジット(分割払い)
  6. 代金引換
  7. PayPay決済

分割払いは事前審査が入るので要注意。

筆者個人としては、ポイント還元を期待できるクレジットカード払いがおすすめです。

サポートは日中のみの対応

フロンティアのアフターサポートは受付時間が10~19時まで。

さらに年末年始などは対応不可となっています。

はっきり書いてしまうと、アフターサポートを重視するなら24時間365日対応のG-Tune(マウスコンピューター)やドスパラを選んだほうがいいでしょう。

パソコンに何かトラブルが起きても自力でどうにかできそうな方、サポートをそこまで求めていない方なら、とくに気にする必要はありません。

フロンティア公式サイトで販売中

FRGBZ390の外観

RTX3090搭載モデルはフロンティアの公式サイトで注文を受付中。

最新モデルが気になる方は、ぜひ公式サイトで在庫状況をチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。