ニュース

マウスコンピューターがRTX3070搭載G-Tune HN-Zを販売開始

RTX3070搭載G-Tune HN-Z

マウスコンピューターがGeForce RTX3070を搭載したゲーミングPC、G-Tune HN-Zを販売開始しました。

ドスパラやパソコン工房など、競合他社から少し遅れての販売開始となりましたが、果たしてどういったスペックなのか、ポイントを絞ってご紹介します。

G-Tune HN-Zのスペックや特徴

G-Tune HN-Zの主なスペックは以下の通り。

HN-Zの主なスペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i9-10900K
GPUGeForce RTX3070
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージ512GB NVMe SSD
2TB HDD
電源800W (80PLUS TITANIUM)
販売価格249,800円~

電源やストレージなど、いずれも余裕のあるスペックが搭載されています。

競合メーカーのRTX3070搭載モデルと比較すると値段が高めですが、HN-Zは水冷CPUクーラー(120mmラジエーター)を標準搭載。

価格に見合ったパーツ構成となっています。

RTX3070の性能面について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

GeForce RTX3070
GeForce RTX3070レビュー|RTX2080の性能を超える高コスパグラボPalitのRTX3070 GamingPro OC 8GBを購入しました。 このページでは、定番のベンチマークソフトや各種ゲーム...

安心の24時間365日サポート

マウスコンピューター最大の強みは、年中無休のアフターサポート。

電話だけの対応ならドスパラやパソコン工房も同様ですが、マウスコンピューターはチャットやLINEでの相談にも対応。

「深夜に電話するのは近所迷惑になりそう・・・」

と心配な方もLINEなら気にせず相談可能ですし、写真を送れるのも大きなメリット。

ゲーミングPCは遅い時間帯に利用する方が多いので、時間を問わず頼れるのは非常に心強いです。

各種支払方法を選択可能

マウスコンピューターの支払い方法(個人向け)は以下の5種類。

選べる支払方法
  1. クレジットカード
  2. 分割払い(ショッピングクレジット)
  3. コンビニ決済
  4. 代金引き換え
  5. 銀行振込

RTX3070搭載モデルは20万円を超える支払いになるため、分割払いを検討する方も多いと思いますが、ジャックスの審査が入るため、必ず利用できるとは限りません。

代金引き換えや銀行振込は手数料がかかるのがネック。

少しでもお得に買いたい方は、ポイント還元も考慮して支払方法を選びましょう。

楽天ペイやPayPayなどの決済サービスには今のところ非対応です。

納期は2週間以上かかる

G-Tune HN-Zの納期は記事執筆時点で「決済日より約14営業日で出荷」となっています。

翌営業日出荷サービスにも対応していないため、注文が完了してから届くまで2週間以上かかるということ。

こればかりはどうにもできないので、届くまで楽しみに待ちましょう。

少しでも早く、かつ安く買いたい方は、フロンティアやパソコン工房のRTX3070搭載モデルをチェックしてみてください。

RTX3070搭載BTOパソコン
RTX 3070搭載ゲーミングPC最安値を比較!おすすめモデルの解説NVIDIAの最新GPU、GeForce RTX3070が各社から販売開始されました。 このページでは、RTX3070を搭載したゲ...

G-Tune公式サイトで注文受付中

G-Tune HN-Z

RTX3070搭載のG-Tune HN-Zは公式サイトで注文を受付中。

今までのハイエンドモデル、RTX2080 Tiと同等以上の性能を秘めたグラフィックカードですから、幅広いゲームを最高画質&高フレームレートで快適に動かせます。

G-Tuneの最新モデルを待ち望んでいた方は、ぜひチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。