ニュース

フロンティアでIntel第12世代CPU搭載ゲーミングPCの予約販売がスタート

フロンティアの12世代搭載PC

フロンティアでIntelの第12世代Coreプロセッサ(Alder Lake)を搭載した最新ゲーミングPCの予約販売が開始しました。

どういったスペックなのか、ポイントを絞ってご紹介します。

12世代CPU搭載モデルのスペック

12世代CPU搭載モデル

今回発表された12世代CPU搭載モデルは3モデルのみ。

おそらく今後も順次搭載モデルが増えてくると思われます。

主なスペックと価格(税込・送料別)は以下の通り。

主なスペック
CPUCore i7-12700KFCore i9-12900KF
GPURTX 3060RTX 3070RTX 3080
メモリ16GB(DDR5)32GB(DDR5)
ストレージ512GB TB NVMe M.2 SSD1TB NVMe M.2 SSD
電源1000W(80PLUS GOLD)
販売価格234,800円289,800円369,800円

いずれもWindows 11 Home 64bit版がインストールされており、マザーボードはMSIのPRO Z690-A。

さらにDDR5メモリや1000Wメモリも標準搭載と、隙のないパーツ構成といえそうです。

11世代や10世代、ライバルである5,000番台のRyzenと比べて、果たしてどれだけの性能差を生み出してくれるのでしょうか。

フロンティア購入時の注意点

パソコンに不満を持つ女性

ここからはフロンティアで最新ゲーミングPCを買うときの注意点について触れておきます。

安いものでも20万円を超えますから、買ってから後悔することがないように目を通しておいてください。

11月18日出荷予定の納期

12世代CPU搭載モデルの納期は記事執筆時点で「11月18日出荷予定」となっていました。

販売解禁が11月4日22:00なので、2週間ほど待たされることになります。

お住まいの地域によっては届くまでもう少し時間がかかるかもしれません。

初期不良のチェックなどに時間がかかるのかもしれませんが、理解したうえで注文しましょう。

出荷予定は変動するものなので、最新情報は見積ページでご確認ください。

支払方法は7種類から選択

記事執筆時点で選択可能な支払方法は以下の7種類。

フロンティアの決済方法
  1. 銀行振込み/ATM決済(前払い)
  2. 銀行ネット決済(ネットバンキング)
  3. クレジットカード
  4. コンビニ決済
  5. ショッピングクレジット(分割払い)
  6. 代金引換
  7. PayPay決済

分割払いには事前審査があり、希望すれば必ず利用できるというものではありません。

筆者個人としては、ポイント還元を期待できるクレジットカード払いがおすすめです。

サポートは日中のみの対応

フロンティアのアフターサポートは受付時間が10~19時まで。

さらに年末年始などは対応不可となっています。

パソコンに何かトラブルが起きても自力で対処できる方や、サポートをそこまで求めていない方なら、とくに気にする必要はありません。

週替わりセールにも要注目

フロンティアの月末祭

フロンティアは週替わりのセールを年中無休で実施中。

おそらく12世代CPU搭載モデルもそのうちセールに登場すると思われます。

大幅な値引きはしばらく期待できないと思いますが、少しでも安く最新CPU搭載ゲーミングPCを買いたい方は、こまめにフロンティアのセール情報をチェックしましょう。

フロンティアのおすすめカスタマイズ
フロンティアのおすすめカスタマイズ&追加オプションBTOパソコンメーカーのフロンティアは、カスタマイズの選択肢がとても豊富。 しかしながら選択肢が多すぎて、どれを選べばいいか迷って...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。